福岡県内70蔵のお酒が全て揃う店、友添本店。
福岡の希少な地酒を博多からお届け。

  • 【小林酒造本店】萬代 立春朝搾り 純米吟醸生原酒 720ml【2月3日より発送開始】
  • 【小林酒造本店】萬代 立春朝搾り 純米吟醸生原酒 720ml【2月3日より発送開始】
  • 【小林酒造本店】萬代 立春朝搾り 純米吟醸生原酒 720ml【2月3日より発送開始】
  • 【小林酒造本店】萬代 立春朝搾り 純米吟醸生原酒 720ml【2月3日より発送開始】

【小林酒造本店】萬代 立春朝搾り 純米吟醸生原酒 720ml【2月3日より発送開始】

2月3日「立春の日」の朝に搾る縁起酒です。※締切日1月25日まで
しぼりたてらしいフレッシュな味わいをお楽しみください。

「杜氏泣かせの酒」

 搾りあがりが「立春の日」と決まっているため、出来上がりが早すぎたり、遅くなったりしないよう、完璧な管理と微妙な調整が必要となります。気候条件を毎日読みながら進捗のコントロールが、「大吟醸より難しい」という、杜氏の技量が問われる難しいお酒づくりから「立春朝搾り」は誕生します。

「縁起酒」

「縁起酒」 宇美八幡宮神社の神主さんによるお祓いが行われます。宇美八幡宮は,子安の杜(こやすのもり)と言いまして 安産の神様としてとても有名です。私たちは、これを命の源 御酒となぞらえてとても崇めております。そのお宮様で、お酒を造る人・届ける人・飲む人・・・・〈立春朝搾り〉に関わるすべての人の無病息災、家内安全、商売繁盛を祈願。皆様に幸多かれと、穢れのない新酒をお届けします。

「繋がるお酒」

「繋がるお酒」お客様の笑顔を思い浮かべながら仕込んだ「立春朝搾り」を、
 早朝より蔵元に出向き、出荷作業、お祓いを済ませ、ご予約分を車に積み込み、お客様のもとにお届けします。「立春朝搾り」は蔵元、酒販店、そして」お客様をつなぎ、さらにおいしい笑顔と新しい春を運びます。
「おもいを伝えるお酒」

おもいを伝えるお酒 として、家族と共に今年の 家内安全を祈り、
また、最近とても多いのは、企業の新年のお付き合いの印として、お客様の商売繫盛・無病息災・安全祈願を含め プレゼントされる会社様あります。とても感謝されています。

蔵元:小林酒造本店
種類:日本酒
原材料:米、米麹
酒造米:福岡県産夢一献、福岡県産山田錦
精米歩合:58%
アルコール度数:16度
内容量:720ml

1,760(税込)

数量

最近チェックした商品